5月21日 アマ修斗(一般)ワンマッチ沖縄大会 募集開始

[大会名]琉球フリーファイトVol.10
[日 時]2017年5月21日(日)
 9:30選手集合~計量・チェック
 10:30ルール・ミーティング
 11:00試合開始予定
[会 場]沖縄県那覇市/奥武山総合運動公園・沖縄県立武道館・3F錬成道場
 (所在地:沖縄県那覇市奥武山町52)
[主 催]Theパラエストラ沖縄
[認 定]JSA(アマチュア修斗のみ)
[内 容]
(1)アマチュア修斗公式戦ワンマッチ
(2)グラップリングトーナメント
(3)ブラジリアン柔術トーナメント
 ※尚、試合出場選手は必ずスポーツ保険に加入してください。

[参加費]4,000円 (日本修斗協会オフィシャルクラブ在籍選手はアマチュア修斗エントリー3,500円)※アマチュア修斗は他種目のエントリーは不可。グラップリング+柔術はダブルエントリー可能。この場合参加費は5,000円となる。    
[応募方法]出場希望者は参加申込書(アマチュア修斗は医事チェック票を含む)に必要事項をすべて記入し、押印、写真添付して参加費を同封の上、現金書留にて下記住所までお申込み下さい。
>>>アマチュア修斗参加申込書
>>>グラップリング+柔術参加申込書
>>>医事チェック票
 Theパラエストラ沖縄  〒902-0076 沖縄県那覇市与儀2-21-1
[締め切り]2017年5月11日(木)必着
[お問合せ]Theパラエストラ沖縄
電話:098-851-4739
電子メール:reversal.the■gmail.com(松根)※■を@に置き換えます。

■アマチュア修斗ワンマッチ
[出場資格]18歳以上の感染症のない健康優良なアマチュア選手 ※男女を問わず。
また20歳未満の方は保護者のサインが必要です。以下のような症状および経験がある方の試合出場は受け付けません。また直前のドクター・チェックで異常が認められた方は、出場できません。
1)過去3ヶ月以内に試合または練習でKOや強いダウンをしている方2)脳出血3)HIV、B型およびC型肝炎4)網膜剥離5)試合出場に充分な視力がない6)医師に激しい運動を止められているような既往症がある

[競技方法]
(1)柔道場を使用。
(2)アマチュア修斗※ルールは日本修斗協会制定のアマチュア修斗公式ルールにて行います。日本修斗協会オフィシャルサイトJ-shooto.comを参照。
(3)ショーツ、シンガード、ニーパッド、マウスピース、ファウルカップ、グローブに巻く白いビニールテープは各自でご用意下さい。(なお、2015年4月1日よりアマチュア公式戦において、シンガード、ニーパッド、ショーツは協会認定品以外の着用は禁止となります)修斗グローブと修斗ヘッドガードは主催者側が用意します。なお、不潔および不快な匂いのする用具は認めません。手足の爪も短く切っておいて下さい。
[試合時間]3分2ラウンド
[募集階級]ストロー級(52.2kg 以下)、フライ級(56.7kg 以下)、バンタム級(61.2kg 以下)、フェザー級(65.8kg 以下)、ライト級(70.3kg 以下)、ウェルター級(77.1kg 以下)、
ミドル級(83.9kg 以下)、ライトヘビー級(93kg 以下)

[アマチュア選手登録について]
(1)アマチュア修斗に出場の選手はアマチュア修斗選手登録が必要です。アマチュア選手登録制度は毎年12月31日までで満了となります。以前登録手続きを行っていた方でも、2017年1月1日以降に更新手続きをする必要があります。今回の出場と同時に選手登録手続きされる方は、当日会場にて受け付けます。登録費新規、更新共に2,000円(今年度より新規登録料を廃止)と写真1枚をご持参下さい。
(2)女子選手は、初期登録費1,000円のみで選手登録可能です。更新の場合の年間登録料は必要ありません。
(3)入れ墨を入れている選手は、HIV、B型およびC型肝炎の血液検査報告書提出を提出いただきます。過去に血液検査を提出している方も、更新には再検査の必要があります。いずれかに陽性反応があった場合、出場はご辞退いただきます。

■グラップリングトーナメント
[出場資格]健康で、感染症のない男女。
[競技方法]
(1)アマチュア修斗公式ルールから打撃を除いた組技限定ルール。
ビギナー(格闘技歴1年未満)アドバンス(格闘技歴1年以上)。採点はアマチュア修斗に準ずる10点法。
(2)服装は、下半身はスパッツ、サーフパンツ、上半身はラッシュガードやシングレット(レスリングパンツ)が認められます。
(3)全て素手素足、靴は不可です。
[募集階級]ルースター級(54.9kg以下)、ライトフェザー級(60.9kg以下)、フェザー級(66.9kg以下)、ライト級(72.9kg以下)、ミドル級(78.9kg以下)、オープンクラス(OPEN) ※募集階級は柔術の階級。
[試合時間]ビギナー4分、アドバンス5分 ※ビギナーの足関節はアキレス健固めのみ有効

■ブラジリアン柔術トーナメント
[出場資格]健康で、感染症のない男女。
[競技方法]
(1)日本ブラジリアン柔術連盟公式ルールに則った帯別、体重別、男女別の非公認オープン大会。※ルールはJJFJ公式サイトを参照。
(2)キモノは非公式戦のため何色でも構いません。キモノサイズは公式ルールに準ずる。
[募集階級]ルースター級(57.5kg以下)、ライトフェザー級(64kg以下)、フェザー級(70kg以下)、ライト級(76kg以下)、ミドル級(82.3kg以下)、オープンクラス(OPEN) ※キモノ込計量
[試合時間]白帯5分、青帯6分、紫帯7分、茶帯8分、黒帯10分

※注意事項
(1)練習中の怪我などで欠場となる場合はその旨を主催者まで速やかに連絡してください。
(2)試合が組まれなかった場合や対戦相手が欠場になった場合をのぞいて、いかなる理由があっても一度提出された書類、参加費は返却されません。
(3)大会中の負傷に対しては大会ドクターが応急処置を行いますが、その後の治療に関しては各個人のスポーツ保険にて対応いただくものとします。
(4)本大会に関する全ての著作権、肖像権、及びそれらに付帯する権利は全て主催者に帰属するものとします。