7月2日 プロ修斗 TNS主催興行広島大会 試合結果(7/4訂正)

[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦広島大会「闘裸男20」
[会 場]広島県広島市/BLUE LIVE HIROSHIMA
[主 催]TORAO NATION STATE
[認 定]インターナショナル修斗コミッション
[後 援]BoutReview.com ゴング格闘技
[開催日]2017年7月2日(日)  14:00開場/15:00開始
 
メインイベント/第10試合 フェザー級(65.8kg)5分2R
◯里本一也(広島/パラエストラ広島) 65.6kg
TKO 2R 3’20”
×高橋孝徳(埼玉/ 和術慧舟會AKZA) 65.3kg
※高橋選手の頭部出血のためレフェリーストップ
[レフェリー]草柳和宏
[サブ・レフェリー]
安芸佳孝 (1R 10- 9)
松根良太 (1R 10-10)
浦 僚克 (1R 10- 9)

セミファイナル/第9試合 フェザー級(65.8kg)5分2R
△ジャングル伊藤(広島/STG横浜) 65.5kg
判定 1-1
△天草ストロンガー四郎(大阪/ソフトコンタクト) 65.1kg
[レフェリー]草柳和宏
[サブ・レフェリー]
安芸佳孝19-19(1R 10-9/2R 9-10)
松根良太 19-20(1R 10-10/2R 9-10)
浦 僚克 20-19(1R 10- 9/2R 10-10)

第8試合 フェザー級(65.8kg)5分2R
◯岡田剛史(広島/TKエスペランサ) 65.5kg
TKO 1R 4’56”
×田原樹也(鳥取PUREBRED鳥取) 65.0kg
※グランドパンチ

第7試合 バンタム級(61.2kg)5分2R
◯椙田将弘(岡山/セコンドアウト) 61.1kg
S 2R 3’41”
×Nori(山口/有永道場teamResolve) 60.8kg
※スリーパーホールド
[レフェリー]草柳和宏
[サブ・レフェリー]
安芸佳孝 (1R 10-9)
松根良太 (1R 10-9)
浦 僚克 (1R 10-9)

第6試合 ストロー級(52.2kg)5分2R
×阿部 剛(広島/TKエスペランサ) 52.0kg
判定 0-3
◯小川竜輔(東京/パラエストラ八王子) 51.5kg
[レフェリー]草柳和宏
[サブ・レフェリー]
安芸佳孝 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
松根良太 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
浦 僚克 19-20(1R 10-10/2R 9-10)

第5試合 フライ級(56.7kg)5分2R
◯秋山 翼(山口/毛利道場) 56.7kg
S 2R 3’32”
×高岡宏気(香川/トイカツ道場香川支部) 56.4kg
※V1アームロック
[レフェリー]草柳和宏
[サブ・レフェリー]
安芸佳孝 (1R 9-9)
松根良太 (1R 9-9)
浦 僚克 (1R 9-9)
※第1ラウンドに、秋山選手がグラウンド状態の相手選手の頭部に膝蹴りを行ったため減点1

第4試合 ストロー級(52.2kg)5分2R
◯SHOTA(福岡/総合格闘技道場STEAM) 51.8kg
S 1R 0’43”
×ふじい☆ペリー(広島/総合格闘技道場BURST) 52.0kg
※フロントスリーパー

第3試合 2017年新人王トーナメント
バンタム級(61.2kg)5分2R
出田貴大(福岡/パラエストラ北九州) –
VS
浅利孝政(広島/総合格闘技BURST) 60.5kg
※出田選手が減量中の体調不良により緊急搬送となったため計量できず当該試合は中止

第2試合 2017年新人王トーナメント
ストロー級(52.2kg)5分2R
△脇山直明(大阪/相補体術) 52.0kg
判定 0-0
△門田省吾(広島/総合格闘技道場BURST) 51.5kg
※優勢ポイント2−1で門田選手が新人王トーナメント次戦進出
[レフェリー]草柳和宏 19-19(1R 9-10/2R 10-9)
[サブ・レフェリー]
安芸佳孝 19-19(1R 9-10/2R 10-9)
浦 僚克 19-19(1R 9-10/2R 10-9)

第1試合 2017年新人王トーナメント
ライト級(70.3kg)5分2R
◯興梠弘樹(福岡/DESTINY GYM) 69.3kg
S 1R 3’26”
×伊集守道(沖縄/THEパラエストラ沖縄) 70.0kg
※スリーパーホールド