出田貴大のバンタム級での試合出場を停止に

[出田貴大のバンタム級での出場権停止について]
プロライセンス保持者である出田貴大(パラエストラ北九州)は、
2016年9月4日、2017年7月2日に実施されたプロフェッショナル修斗公式戦にて
両大会で契約されていた体重(61.2kg)で計量通過できませんでした。

そのため、プロフェッショナル修斗コミッション(PSC/ISC)では
この階級での試合出場が困難であること、過度な減量による身体の危険を鑑み

今後のバンタム級(61.2kg)での試合出場を無期限で認めない事とします。

なお今回の発表はプロライセンスそのものの停止を意味するものではなく、
バンタム級(61.2kg)を上回る体重での試合出場は認められるものとします。

2017年7月14日
一般社団法人 日本修斗協会
プロフェッショナル修斗コミッション事務局(ISC)
浦僚克・小島邦裕