アマ修斗 6/19 東海選手権 公式結果

■第1回東海アマチュア選手権大会
【主催】日本修斗協会 東海事務局
【協力】日本修斗協会
【日時】2011年6月19日(日)
【会場】愛知県武道館 柔道場


■フライ級/6名参加

優勝  多田 裕一(大阪/直心会格闘技道場TK68)
準優勝 小林 竜(三重/ちゃんぷる〜)
3位  鴨脚 知永(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
    脇山 直明(大阪/相補体術)

    ┌─脇山 直明(大阪/相補体術)
   ┏┓ 0’15″ 2ノックダウン
   ┃┃┏多田 裕一(大阪/直心会格闘技道場TK68)
   ┃┗┛1’25″ チョークスリーパー 
   ┃ └木戸 俊彦(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
優勝━┛ 1’48″ 2ノックダウン
   │ ┌姫野 雅志(京都/PUREBRED京都)
   │ ┓3’45″ 膝十字 
   ││┗鴨脚 知永(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
   └┓ 20-23
    ┗━小林 竜(三重/ちゃんぷる〜)

■バンタム級/6名参加

優勝  武蔵 幸孝(埼玉/総合格闘技道場STF)
準優勝 荻野 知弘(大阪/修斗GYMS直心会)
3位  竹内 敬之(愛知/グラップリングシュートボクサーズ名古屋)
    桐生 良昭(神奈川/roots)

    ┏━荻野 知弘(大阪/修斗GYMS直心会)
   ┌┛ 20-13
   ││┌陌間 駿(神奈川/roots)
   │└┓3’18″ 腕十字
   │ ┗竹内 敬之(愛知/グラップリングシュートボクサーズ名古屋)
優勝━┓ 40-47
   ┃ ┏桐生 良昭(神奈川/roots)
   ┃┌┛20-19
   ┃│└林 智行(大阪/直心会格闘技道場TK68)
   ┗┓ 3’40″ チョークスリーパー
    ┗━武蔵 幸孝(埼玉/総合格闘技道場STF)

■フェザー級/13名参加

優勝  荻窪 祐輔(埼玉/総合格闘技道場STF)
準優勝 橋本 優大(神奈川/roots)
3位  石田 雄大(岐阜/グラップリングシュートボクサーズ多治見)
    松原 裕樹(福井/総斗會三村道場)

     ┌─鳥越 顕(東京/和術慧舟會A-3)
    ┌┓ 不戦
    │┃┏石田 雄大(岐阜/グラップリングシュートボクサーズ多治見)
    │┗┛20-20 旗2-1
    │ └寺嶋 孝祐(東京/和術慧舟會TLIVE)
   ┌┓ 20-21
   │┃ ┏橋本 優大(神奈川/roots)
   │┃┏┛23-21
   │┃┃└内山 良太(滋賀/NEW GROUND)
   │┗┛ 3’30″ 腕十字
   │ │┌祖根 寿麻(愛知/志村道場)
   │ └┓3’30″ 膝十字
   │  ┗上田 貴央(千葉/パラエストラ葛西)
優勝━┓ 1R 2’16″ ネックロック
   ┃ ┏━荻窪 祐輔(埼玉/総合格闘技道場STF)
   ┃┏┛ 2’17″ ネックロック
   ┃┃│┌小田切 勇(東京/和術慧舟會TLIVE)
   ┃┃└┓18-21
   ┃┃ ┗荒尾 友晴(愛知/ALIVE)
   ┗┛ 3’15″ ネックロック
    │ ┏杉山 晋哉(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)
    │┌┛23-21
    ││└岩井 晃久(岐阜/チームバルボーザジャパン)
    └┓ 2’04″ 腕十字
     ┗━松原 裕樹(福井/総斗會三村道場)

■ライト級/16名参加

優勝  中澤 伸悟(和歌山/パラエストラ大阪)
準優勝 橋 孝徳(埼玉/和術慧舟會A-3)
3位  橋本 健司(愛知/ALIVE)
    田 竜次(東京/和術慧舟會TLIVE)

      ┏和田 教良(京都/PUREBRED京都)
     ┌┛3’14″ セコンドのタオル投入
     │└加藤 健二(静岡/K.O. SHOOTO GYM)
    ┌┓ 22-24
    │┃┌岩田 浩明(兵庫/修斗GYM神戸)
    │┗┓2’40″ 三角絞め
    │ ┗橋本 健司(愛知/ALIVE)
   ┏┓ 18-20
   ┃┃ ┏林崎 俊介(北海道/ノースキングジム)
   ┃┃┌┛20-19
   ┃┃│└緒方 史朗(東京/パラエストラ松戸)
   ┃┗┓ 17-20
   ┃ ┃┌石田 勝也(岐阜/NEX-SPORTS)
   ┃ ┗┓17-20
   ┃  ┗中澤 伸悟(和歌山/パラエストラ大阪)
優勝━┛ 39-37
   │  ┏橋 孝徳(埼玉/和術慧舟會A-3)
   │ ┏┛3’50″ チョークスリーパー
   │ ┃└西 勇樹(愛知/グラップリングシュートボクサーズ名古屋)
   │┏┛ 28-20
   │┃│┏小林 卓司(滋賀/NEW GROUND)
   │┃└┛1’40″ フロントチョークスリーパー
   │┃ └栗畑 勇佑(愛知/ナゴヤファイトクラブ)
   └┛ 22-20
    │ ┏三木 隆正(大阪/相補体術)
    │┌┛20-15
    ││└石原 義士(愛知/チームバルボーザジャパン)
    └┓ 20-22
     ┃┏田 竜次(東京/和術慧舟會TLIVE)
     ┗┛20-18
      └小笠原 均(静岡/K.O. SHOOTO GYM)

■ウェルター級/9名参加

優勝  土肥 潤(京都/PUREBRED京都)
準優勝 坪田 大樹(兵庫//修斗GYM神戸)
3位  田中 宏幸(兵庫/修斗GYM神戸)
    鍵山 士門(東京/デラヒーバJAPANコンバットチーム)

     ┏━田中 宏幸(兵庫/修斗GYM神戸)
    ┌┛ 24-18
    ││┌久保村 嘉輝(長野/コンドル)
    │└┓19-30
    │ ┗須藤 大(神奈川/roots)
   ┏┓ 1’51″ スリーパーホールド
   ┃┃┏━土肥 潤(京都/PUREBRED京都)
   ┃┗┛ 3’40″ 腕十字
   ┃ └─狩俣 元昭(東京/パラエストラ松戸)
優勝━┛ 2R 2’38″ チョークスリーパー
   │ ┌─野田 明彦(岐阜/NEX-SPORTS)
   │┏┓ 18-20
   │┃┗━坪田 大樹(兵庫//修斗GYM神戸)
   └┛ 2’16″ KO
    │┏━鍵山 士門(東京/デラヒーバJAPANコンバットチーム)
    └┛ 0’46″ バックチョーク
     └─橋本 祐介(静岡/SUBMIT御殿場)

■ミドル級/3名参加

優勝  山川 唯(滋賀/NEW GROUND)
準優勝 河村 嘉展(愛知/NEX-SPORTS)

   ┌─河村 嘉展(愛知/NEX-SPORTS)
優勝━┓ 1’56″ 膝十字
   ┃┌浦山 英典(愛知/グラップリングシュートボクサーズ名古屋)
   ┗┓1’44″ 三角絞め
    ┗山川 唯(滋賀/NEW GROUND)

【第1試合】ライト級 1回戦 4分1ラウンド
○和田 教良(京都/PUREBRED京都)
TKO 1R 3’14”
×加藤 健二(静岡/K.O. SHOOTO GYM)
※セコンドのタオル投入

【第2試合】ライト級 1回戦 4分1ラウンド
×岩田 浩明(兵庫/修斗GYM神戸)
S 2’40”
○橋本 健司(愛知/ALIVE)
※三角絞め

【第3試合】ライト級 1回戦 4分1ラウンド
○林崎 俊介(北海道/ノースキングジム)
20-19
×緒方 史朗(東京/パラエストラ松戸)
※[打]加藤昌良9-10 / 北川純 10-9[組]1-0

【第4試合】ライト級 1回戦 4分1ラウンド
×石田 勝也(岐阜/NEX-SPORTS)
17-20
○中澤 伸悟(和歌山/パラエストラ大阪)
※[打]加藤昌良9-10 / 北川純 8-10[組]0-0

【第5試合】ライト級 1回戦 4分1ラウンド
○橋 孝徳(埼玉/和術慧舟會A-3)
S 3’50”
×西 勇樹(愛知/グラップリングシュートボクサーズ名古屋)
※チョークスリーパー

【第6試合】ライト級 1回戦 4分1ラウンド
○小林 卓司(滋賀/NEW GROUND)
S  1’40″ 
×栗畑 勇佑(愛知/ナゴヤファイトクラブ)
※フロントチョークスリーパー

【第7試合】ライト級 1回戦 4分1ラウンド
○三木 隆正(大阪/相補体術)
20-15
×石原 義士(愛知/チームバルボーザジャパン)
※[打]新美吉太郎10-8 / 北川純 10-7[組]0-0

【第8試合】ライト級 1回戦 4分1ラウンド
○田 竜次(東京/和術慧舟會TLIVE)
20-18
×小笠原 均(静岡/K.O. SHOOTO GYM)
※[打]新美吉太郎10-9 / 北川純 10-9[組]0-0

【第9試合】フェザー級 1回戦 4分1ラウンド
○石田 雄大(岐阜/グラップリングシュートボクサーズ多治見)
旗判定 2-1(判定 20-20)
×寺嶋 孝祐(東京/和術慧舟會TLIVE)
※[旗判定]福岡諭:寺嶋 / 新美吉太郎:石田 / 北川純:石田
※※[打]新美吉太郎10-10 / 北川純 10-10[組]0-0

【第10試合】フェザー級 1回戦 4分1ラウンド
○橋本 優大(神奈川/roots)
23-21
×内山 良太(滋賀/NEW GROUND)
※[打]新美吉太郎10-9 / 北川純 10-9[組]3-3

【第11試合】フェザー級 1回戦 4分1ラウンド
×祖根 寿麻(愛知/志村道場)
S 3’30”
○上田 貴央(千葉/パラエストラ葛西)
※膝十字固め

【第12試合】フェザー級 1回戦 4分1ラウンド
×小田切 勇(東京/和術慧舟會TLIVE)
18-21
○荒尾 友晴(愛知/ALIVE)
※[打]加藤昌良9-10 / 梶田高裕 9-10[組]0-1

【第13試合】フェザー級 1回戦 4分1ラウンド
○杉山 晋哉(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)
23-21
×岩井 晃久(岐阜/チームバルボーザジャパン)
※[打]加藤昌良10-10 / 梶田高裕 10-10[組]3-1

【第14試合】ウェルター級 1回戦 4分1ラウンド
×久保村 嘉輝(長野/コンドル)
19-30
○須藤 大(神奈川/roots)
※[打]加藤昌良9-10 / 梶田高裕 10-10[組]1-10
※※グローブを掴む反則で久保村選手に減点1

【第15試合】フライ級 1回戦 4分1ラウンド
○多田 裕一(大阪/直心会格闘技道場TK68)
S 1’25″ 
×木戸 俊彦(兵庫/総合格闘技ゴンズジム)
※チョークスリーパー

【第16試合】フライ級 1回戦 4分1ラウンド
×姫野 雅志(京都/PUREBRED京都)
S 3’45″ 
○鴨脚 知永(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
※膝十字固め

【第17試合】バンタム級 1回戦 4分1ラウンド
×陌間 駿(神奈川/roots)
S 3’18”
○竹内 敬之(愛知/グラップリングシュートボクサーズ名古屋)
※腕ひしぎ十字固め

【第18試合】バンタム級 1回戦 4分1ラウンド
○桐生 良昭(神奈川/roots)
20-19
×林 智行(大阪/直心会格闘技道場TK68)
※[打]新美吉太郎10-8 / 梶田高裕 10-8[組]0-3

【第19試合】ウェルター級 2回戦 4分1ラウンド
○田中 宏幸(兵庫/修斗GYM神戸)
24-18
×須藤 大(神奈川/roots)
※[打]新美吉太郎10-9 / 梶田高裕 10-8[組]4-1

【第20試合】ウェルター級 2回戦 4分1ラウンド
○土肥 潤(京都/PUREBRED京都)
S 3’40”
×狩俣 元昭(東京/パラエストラ松戸)
※腕ひしぎ十字固め

【第21試合】ウェルター級 2回戦 4分1ラウンド
×野田 明彦(岐阜/NEX-SPORTS)
18-20
○坪田 大樹(兵庫//修斗GYM神戸)
※[打]新美吉太郎9-10 / 北川純 9-10[組]0-0

【第22試合】ウェルター級 2回戦 4分1ラウンド
○鍵山 士門(東京/デラヒーバJAPANコンバットチーム)
TS 0’46”
×橋本 祐介(静岡/SUBMIT御殿場)
※バックチョーク

【第23試合】フェザー級 2回戦 4分1ラウンド
×鳥越 顕(東京/和術慧舟會A-3)
不戦勝
○石田 雄大(岐阜/グラップリングシュートボクサーズ多治見)
※鳥越選手の欠場の為

【第24試合】フェザー級 2回戦 4分1ラウンド
○橋本 優大(神奈川/roots)
S 3’30″ 
×上田 貴央(千葉/パラエストラ葛西)
※腕ひしぎ十字固め

【第25試合】フェザー級 2回戦 4分1ラウンド
○荻窪 祐輔(埼玉/総合格闘技道場STF)
S 2’17”
×荒尾 友晴(愛知/ALIVE)
※ネックロック

【第26試合】フェザー級 2回戦 4分1ラウンド
×杉山 晋哉(埼玉/PUREBRED川口REDIPS)
S 2’04”
○松原 裕樹(福井/総斗會三村道場)
※腕ひしぎ十字固め

【第27試合】ライト級 2回戦 4分1ラウンド
×和田 教良(京都/PUREBRED京都)
22-24
○橋本 健司(愛知/ALIVE)
※[打]加藤昌良10-9 / 北川純 10-9[組]2-6

【第28試合】ライト級 2回戦 4分1ラウンド
×林崎 俊介(北海道/ノースキングジム)
17-20
○中澤 伸悟(和歌山/パラエストラ大阪)
※[打]加藤昌良8-10 / 北川純 9-10[組]0-2
※※グラウンドでの膝蹴りで中澤選手に減点2

【第29試合】ライト級 2回戦 4分1ラウンド
○橋 孝徳(埼玉/和術慧舟會A-3)
28-20
×小林 卓司(滋賀/NEW GROUND)
※[打]加藤昌良9-10 / 北川純 10-10[組]9-0

【第30試合】ライト級 2回戦 4分1ラウンド
×三木 隆正(大阪/相補体術)
20-22
○田 竜次(東京/和術慧舟會TLIVE)
※[打]加藤昌良10-10 / 北川純 10-9[組]0-3

【第31試合】ミドル級 準決勝 4分1ラウンド
×浦山 英典(愛知/グラップリングシュートボクサーズ名古屋)
S 1’44”
○山川 唯(滋賀/NEW GROUND)
※三角絞め

【第32試合】フライ級 準決勝 4分1ラウンド
×脇山 直明(大阪/相補体術)
TKO
○多田 裕一(大阪/直心会格闘技道場TK68)
※2ノックダウンによるレフリーストップ
※※脇山選手に90日間の出場停止(9/17まで)

【第33試合】フライ級 準決勝 4分1ラウンド
×鴨脚 知永(大阪/総合格闘技道場コブラ会)
20-23
○小林 竜(三重/ちゃんぷる〜)
※[打]新美吉太郎10-10 / 梶田高裕 10-10[組]0-3

【第34試合】バンタム級 準決勝 4分1ラウンド
○荻野 知弘(大阪/修斗GYMS直心会)
20-13
×竹内 敬之(愛知/グラップリングシュートボクサーズ名古屋)
※[打]新美吉太郎10-6 / 北川純 10-7[組]0-0

【第35試合】バンタム級 準決勝 4分1ラウンド
×桐生 良昭(神奈川/roots)
S 3’40”
○武蔵 幸孝(埼玉/総合格闘技道場STF)
※チョークスリーパーホールド

【第36試合】ウェルター級 準決勝 4分1ラウンド
×田中 宏幸(兵庫/修斗GYM神戸)
S 1’51”
○土肥 潤(京都/PUREBRED京都)
※スリーパーホールド

【第37試合】ウェルター級 準決勝 4分1ラウンド
○坪田 大樹(兵庫//修斗GYM神戸)
KO 2’16”
×鍵山 士門(東京/デラヒーバJAPANコンバットチーム)
※膝蹴り
※※鍵山選手に120日間の出場停止(10/17まで)

【第38試合】フェザー級 準決勝 4分1ラウンド
×石田 雄大(岐阜/グラップリングシュートボクサーズ多治見)
20-21
○橋本 優大(神奈川/roots)
※[打]新美吉太郎10-10 / 北川純 9-10[組]1-1

【第39試合】フェザー級 準決勝 4分1ラウンド
○荻窪 祐輔(埼玉/総合格闘技道場STF)
S 3’15”
×松原 裕樹(福井/総斗會三村道場)
※ネックロック

【第40試合】ライト級 準決勝 4分1ラウンド
×橋本 健司(愛知/ALIVE)
18-20
○中澤 伸悟(和歌山/パラエストラ大阪)
※[打]加藤昌良9-10 / 梶田高裕 9-10[組]0-0

【第41試合】ライト級 準決勝 4分1ラウンド
○橋 孝徳(埼玉/和術慧舟會A-3)
22-20
×田 竜次(東京/和術慧舟會TLIVE)
※[打]加藤昌良9-10 / 梶田高裕 9-10[組]4-0

【第42試合】ミドル級 決勝戦 3分2ラウンド
×河村 嘉展(愛知/NEX-SPORTS)
S 1R 1’56”
○山川 唯(滋賀/NEW GROUND)
※膝十字固め

【第43試合】フライ級 決勝戦 3分2ラウンド
○多田 裕一(大阪/直心会格闘技道場TK68)
TKO 1R 1’48”
×小林 竜(三重/ちゃんぷる〜)
※2ノックダウン
※※小林選手に60日間の出場停止(8/18まで)

【第44試合】バンタム級 決勝戦 3分2ラウンド
×荻野 知弘(大阪/修斗GYMS直心会)
40-47
○武蔵 幸孝(埼玉/総合格闘技道場STF)
※[打]新美吉太郎 20-19(1R 10-9/2R 10-10)
梶田高裕 20-20(1R 10-10/2R 10-10)
 [組]0-8(1R 0-2/2R 0-6)

【第45試合】ウェルター級 決勝戦 3分2ラウンド
○土肥 潤(京都/PUREBRED京都)
S 2R 2’38”
×坪田 大樹(兵庫//修斗GYM神戸)
※チョークスリーパー

【第46試合】フェザー級 決勝戦 3分2ラウンド
×橋本 優大(神奈川/roots)
S 1R 2’16”
○荻窪 祐輔(埼玉/総合格闘技道場STF)
※ネックロック

【第47試合】ライト級 決勝戦 3分2ラウンド
○中澤 伸悟(和歌山/パラエストラ大阪)
39-37
×橋 孝徳(埼玉/和術慧舟會A-3)
※[打]新美吉太郎 20-19(1R 10-9/2R 10-10)
梶田高裕 19-19(1R 10-9/2R 9-10)
 [組]0-0(1R 0-0/2R 0-0)
※※場外逃避で橋選手に減点1

Leave a Comment

*