10月12日 全日本選手権大会 バンテージ使用に関する諸注意

10月12日(日)開催の全日本選手権大会より使用が認められますバンテージならびにテーピングに関する規約は以下の通りとなります。
今回の改正の注意点は、拳頭部へのテーピングテープの使用が一切出来なくなったことです。二巻きでも認められませんのでご注意下さい。なお、拳頭部以外のへのテーピングはこれまで通り認められます。

第9章 テーピング
第23条【使用】
粘着テープは身体の保護を目的とする場合のみ使用することが出来、強化となってはならない。
第24条【着用】
拳頭部へのテーピングは認められない。
第25条【検査】
粘着テープ使用後は、試合前に試合役員の検査を受けなければならない。検査後粘着テープを巻き直したり、貼り直したりしてはならない。

第10章 バンテージ
第26条【使用】
バンテージは拳の保護を目的とする場合のみ使用することが出来、強化となってはならない。
第27条【着用】
バンテージはJSA公認の布製のものを使用し、その内部にはいかなる物をも巻き込んではならない。粘着テープの使用はバンテージを固定するためのみに使用することが出来、拳頭部へ用いてはならない。
第28条【検査】
バンテージ着用後は、試合前に試合役員の検査を受けなければならない。検査後テーピングを巻き直したり、貼り直したりしてはならない。